ショップ内検索
特定商取引法による表記 お支払い方法・配送方法
商品一覧
本格日本舞踊小道具
   
居合刀〈合金)
復刻名刀
居合練習刀
長刀
コミック関連刀
   
陣太刀
   
装飾刀〈合金)
美術刀
武将刀
剣豪刀
侍刀
新撰組刀類(幕末)
忍者刀
ミニ刀
白鞘(合金)
   
演劇刀
侍刀(アルミ)
一本差
仕込杖
白鞘(アルミ)
薙刀(アルミ)
槍(アルミ)
長刀(アルミ)
歌舞伎職人手作り刀
   
武器
十手類
手裏剣類
ヌンチャク類
忍者用器具類
鉄扇
ペーパーナイフ
西洋剣
その他
   
小々刀
小脇差し
御守刀
短刀
合口
   
玩具刀
   
軍刀
   
竹刀
   
木刀類
   
模造刀関連用品
刀台
お手入れ具
柄紐,下緒類
   
演劇・小道具
お面
履物
手甲・脚絆・股引
かつら
太鼓
綾棒
ひょうたん
   
江戸民芸品
   
江戸トランプ
   
端午の節句
鎧兜
鯉のぼり
武者人形
   
日本人形
   
マンガキャラクタ-
ワンピース
   
 
商品カテゴリ一覧 全商品一覧
 
並び順:
[ 登録順  名前順 価格順 ]
31件〜40件(651件中) [前へ 1 2 3 4 5 6 7 8  次へ]
短刀(龍鶴亀)
品番: 9586

販売価格: 6,000円(税込)

鑑賞用の刀のため素振りは不可
全長 :47.5cm
刃渡り:28.5cm
掛け台:含まず(stand is not include)
(多少色の違いあり)
柄・鞘:プラスチック製

 
同田貫(鵜の首)
品番: 1010

販売価格: 140,000円(税込)

全長 :111cm
刃渡り:78cm
掛け台:含まず(stand is not include)
重量 :全体    1480g
    鞘を払って 1120g

 同田貫は現在の九州肥後(熊本県)で鍛刀した一門です。質実剛健な作刀は加藤清正に愛され、実用一点の豪壮な刀が多く現存しています。
 この模造刀は同田貫の特徴である身幅広く、重ね厚い特徴を再現すると共に、薙刀の原型である長巻を刀に直したウノクビ造体配にした模造刀です。

 
突兵拵
品番: 1012

販売価格: 114,000円(税込)

全長 :106 cm
刃渡り: 74 cm
掛け台:含まず(stand is not include)
重量 :全体   1080 g
    鞘を払って  790 g
(多少色の違いあり)

突兵拵は幕末に幕府をはじめとする諸藩で導入した西洋軍備に伴い、洋装した際にズボンに刀を佩用しやすい(差し易い)よう鞘コジリを細かくした物です。
 この鞘の形態を再現した模造刀です。

 
柳生拵
品番: 1013

販売価格: 114,000円(税込)

全長 :106 cm
刃渡り: 73.5cm
掛け台:含まず(Stand is not include)
(多少色の違いあり)

 
天正拵
品番: 1014

販売価格: 98,000円(税込)

全長 :105cm
刃渡り:73.5cm
掛け台:含まず(stand is not include)

 天正拵は、戦国時代末期にそれまで佩く
のが主流であった太刀拵から指料式になった際に主流となった拵です。
 天正拵には徳川家康も愛用の物も現存しています。
 この拵は抜き打ちに使いやすい実用性と、不要の装飾性を廃した中品のある仕上がりとなっています。

 
江戸肥後象嵌作り
品番: 1015

販売価格: 130,000円(税込)

全長 :110cm
刃渡り:72cm
掛け台:含まず(stand is not include)

本来、肥後拵は肥後熊本の細川藩主であった細川三斎(忠興)が考案した拵えと言われています。
 肥後拵は実戦向きで、各地にも広まりそれぞれ独特の特色を有して現存いています。この模造刀は江戸拵を再現し、実戦的な中にも江戸時代の文化の中心であった江戸の華美さを再現しています。

 
同田貫印籠鞘
品番: 1016

販売価格: 119,000円(税込)

全長 :110cm
刃渡り:75cm
掛け台:含まず(stand is not include)

 同田貫は現在の九州肥後(熊本県)で鍛刀した一門です。質実剛健な作刀は加藤清正に愛され、実用一点の豪壮な刀が多く現存しています。
 この模造刀は同田貫の特徴である身幅広く、重ね厚い特徴を再現すると共に刀身に樋がない「シノギ刀身」を採用し、より重量がある仕上りになっています。

 
関の孫六・茶石目・革柄
品番: 1017

販売価格: 86,000円(税込)

全長 :105cm
刃渡り:73.5cm
掛け台:含まず(stand is not include)
重量 :全体    1020g
    鞘を払って  780g


 美濃伝の代表格といえる関の孫六こと二代兼元はその斬れ味は数多くある刀工の中でも最上大業物と位置づけされています。
 戦国時代より有名な武将に愛されたこの刀は関の三本杉と言われる尖互の目という杉林が生い茂ったような独特の刃紋が有名で、歴代の関の刀匠に代々受け継がれてきました。
 この模造刀は孫六兼元の刀を再現し、また、拵えには鍔に三鈷透図、鞘に風神、雷神の蒔絵を差し表・裏施した華美な仕上がりになっています。

 
蒼紫刀
品番: 1310

販売価格: 120,000円(税込)

全長 :166cm
刃渡り:一方54cm/他方45cm
掛け台:含まず(Stand is not include)

 
貞宗二本樋入り
品番: 1018

販売価格: 70,000円(税込)

全長 :108cm
刃渡り:75cm
掛け台:含まず(stand is not include)
重量 :全体    1440g
    鞘を払って 1120g


 貞宗は高木貞宗といい、五郎入道正宗の最も優れた弟子である正宗十哲の1人です。
 この模造刀は、その貞宗の特徴である相州伝風の豪壮な身幅と、ノタレ刀紋、そして、技術を必要とする二本樋を再現した逸品です。

 
31件〜40件(651件中) [前へ 1 2 3 4 5 6 7 8  次へ]